忍者ブログ
自己破産の恐れがあるときには必ず相談者を作ってください。
AdminRes
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夕張市の財政破綻は、国にも原因か゛あるのでは?
いや夕張市に責任があります。

昔のVTRで、市の計画(箱物)が認められているから、国がお金を貸してくれるんだ。というものがありました。さて、一般の話に移ると、普通の人(ちょっと借金があっても良いです)が銀行からお金を借りたとしましょう。で、債務超過になりました。さて、だれが悪いのでしょうか。銀行?いや、借りた人でしょう。また、その人がサラ金からお金を借りました。で、客が入らないようなお店を出しました。で、失敗。さて、誰が悪いのか?もちろん借りた人ですね。

あと、国が貸したから悪い。じゃあ、地方交付金を全部カットすればいいのです。そうしたら、夕張市なんて何十年も前につぶれていました。他の市町村もつぶれるでしょう。国が借金を背負っているのは、こういう地方が無能だからです。地方にお金を貸さなければ、国の借金もほとんど無いでしょう。元金が少なければ返済する利子も少ないから、赤字財政には落ち込みません。無能な首長を選んだ住民にも問題があるし、無能な首長しか選挙に出ない地域の問題でもあります。

私の結論は、もっと地域住民が政治に興味を持ち、真剣に取り組んでいれば、こんなことにはならなかったんです。すべて人任せにしていて、今更文句言うのは筋違いです。
PR
保証人    HOME    自己破産

Powered by Ninja Blog    photo by P*SWEET    icon by Egg*Station    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
フリーエリア

カテゴリー